About

会社情報

ご挨拶

Greeting

100年企業を目指す

呉羽保温工業株式会社代表の猪爪です。弊社は1963年2月の創業以来60年弱の長きにわたり非住宅大型建築物を中心に保温工事、保冷工事、防音工事、板金工事を施工してまいりました。建物が完成しますと一般の方には目に触れることのない主に天井裏での施工となりますが、良質な空調衛生を実現するためには、不可欠な工事で、優秀な熟練工の技術が求められます。優秀な社員の力によりその地を代表する様々な建築物に携わることができたことは非常に嬉しくまた誇りに思っております。

施工実績は多数に及び、富山県を中心に石川県や福井県、新潟県、長野県にも多数の施工実績がございます。これまで関係いただきましたすべての皆様に心より感謝申し上げます。

地球環境への貢献

ご存じの通り、地球温暖化は大変な勢いで進み、我々の生活を脅かす脅威になりつつあり、だれもがその防止を意識した行動様式が求められています。2015年の国連サミットで合意された「持続可能な開発目標」(SDGs)はもはや人類共通の目標といえます。

弊社の事業は、少なからずその目標達成への役割を担っていると思っております。大規模建築物における熱還流の効率的運用、保温技術向上による消費エネルギーの削減化、新しいシステムの導入による省エネルギー化などの技術は人にも環境にも優しい空調衛生をもたらします。今後これらの社会的ニーズは高まることはあっても、減少することはありませんので、技術力のさらなる向上を図りますます研鑽してまいります。

新しい船出

弊社は2022年3月、富山県高岡市に本社を置く株式会社アプト・シンコーグループの一員となりました。同社は創業80年を超える製材事業、住宅プレカット事業、住宅及び非住宅の建築事業、不動産事業を行っている会社ですが、「プロフェッショナル多能工職人企業」を目指しております。

弊社の事業はその中心の一つに位置する事業だととらえております。熟練工の技はロボットなどには変えることのできない尊く貴重なものです。そのスキルを十分に発揮できる環境が整いました。グループ内でこれまでにはできなかった相乗効果を発揮できますので、力強く推進してまいります。

設立50周年を間近に控え、これまで積み重ねたお客様及び市場からの信頼を大切に思い、謙虚で、まじめに、正業に邁進してまいりますので、どうぞこれまで以上のご指導ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

代表取締役

企業理念

Corporate philosophy

  • 確かな技術力で快適な空調衛生へのお役立ちをします。
  • 省エネルギーへの取り組みで地球環境に貢献します。
  • 多能工職人としての誇りを持ち、正業に邁進します。

会社概要

Company profile

所在地 〒930-0108 富山県富山市本郷中部74(MAP
TEL 076-434-2107(代)
FAX 076-436-6451
MAIL ku08hoon@p1.coralnet.or.jp
代表者 代表取締役 猪爪 伊栄治
資本金 1,000万円
設立 昭和53年1月26日
建設業許可 熱絶縁工事業
富山県知事許可(般-2)第6067郷
従業員数 8名

会長 瀬戸 茂邦

代表取締役 猪爪 伊栄治

資格取得者

License holder

宅建主任者

1名

二級建築士

1名

行政書士

1名

熱絶縁1級技能士

4名

職長教育

5名

安全衛生責任者

5名

高所作業車(10m以上)

5名

リスクアセスメント教育

3名

酸素欠乏危険作業特別教育

3名

職長能力向上教育

4名

玉掛け技能講習

4名

石綿作業主任者

1名

特別教育 石綿取扱い作業従事者

3名

フルハーネス型安全帯使用作業特別教育

4名

工事用エレベーター運転教育

1名

安全衛生責任者(上級職長)教育

1名

登録保温保冷基幹技能者

2名

足場の組立て等特別教育(短縮3時間コース)

4名

熱中症予防教育

3名

有機溶剤取扱業務

1名

令和4年6月 現在

会社沿革

History

1963年2月

呉羽保温工業所を創業

1977年8月

富山県知事許可(般-52)第2739号を受ける

1978年1月

呉羽保温工業(株)を設立

組織変更する(資本金 300万円)
所在地 富山県富山市呉羽本郷2233番地の4

1980年7月

富山県知事許可(般-55)第6067号を受ける

1996年1月

資本金 1,000万円に変更

1997年2月

本社 建設並びに移転

所在地 富山県富山市本郷中部74

1997年10月

瀬戸 茂邦 代表取締役に就任

2022年3月

株式会社アプト・シンコーとのアライアンスを決定する

猪爪 伊栄治 代表取締役に就任

企業ストーリー

Story

過去

初代社長が、高度成長時代に創業

次々と建設された大型建築物における社会的需要にこたえるべく成長しました。
多くの取引先様を開拓し、富山県における基盤を作りました。

現在

1997年 二代目社長が就任

日本を代表する空調設備企業様との信頼関係を構築いたしました。施工現場も新潟県、石川県、福井県、長野県へと拡大させることが出来ました。
また熟練の職人を育成することによって、お客様との信頼関係を確かなものと安定した経営を実践いたしました。

2005年 北信越で同業初「優良工事等の表彰」

富山県の朝日町を通る城山・横尾トンネル補修工事における技術力が評価され、北信越5県の同業では初となる「優良工事等の表彰」をいただきました。

同工事では全長3kmに及ぶ光ケーブルへ絶縁体を巻く熱絶縁工事を施工しました。トンネル内で火災が発生した際の光ケーブル切断を防ぐ工事で、国内では初の施工事例となります。
光ケーブル切断は大変な損失となるため、繊細で確実な施工が要求されましたが、無事完遂することができました。

難しい工事を発注いただき、結果「優良工事等の表彰」を受賞できたことは、大変名誉なことと考えています。

2022年 アライアンスによる事業拡張

木造住宅のプレカット事業、建築事業、製材業、不動産業を営む株式会社アプト・シンコーグループとのアライアンスを決定いたしました。

同グループは「プロフェッショナル多能工職人企業」を標榜しており、数多くの多機能の優秀な職人を有しております。
今後はその相乗効果をいかんなく発揮し、あらゆる現場施工にフレキシブルに対応できる会社つくりを目指してまいります。

2022年 三代目社長が就任

今まで以上にお取引様や地域の皆さまに貢献し、愛される未来を目指す、新しい体制がスタートします。

未来

100年企業を目指すにあたり、これまで以上に高い志、さらなる技術を追求し続け、各取引先様からも社会からも必要とされる会社に成長いたします。
アライアンスした株式会社アプト・シンコーの優秀な職人たちとも活発に相互交流し、お互いの会社が真の「プロフェッショナル多能工職人企業」となり、最大のシナジー効果を発揮してまいります。

さらに、働き方改革やダイバーシティを経営トップが率先垂範して推進し、若い社員から高齢の社員、海外からの社員らがたくさん入社し、生き生きと働く企業風土を創造してまいります。「職人」を大切にする「あたたかい会社」つくりを進めます。